成長ホルモンと睡眠の大事な関係【寝てる時間がとても大切】

成長ホルモンと睡眠の大事な関係

「寝る子は育つ」と昔からよく言われてますよね。人の成長と睡眠はすごく密接な関係があるためです。

 

成長ホルモンとは

成長ホルモンについて

 

成長ホルモンには、身長を伸ばしたり、胸を大きくしたり、筋肉をつくるなど組織の成長を促す働きと肝臓や筋肉、脂肪などにある物質をエネルギーとして使うことができるように変える働きがあります。

 

エネルギーとして使うことを代謝といいます。人は、生きていくために体内でエネルギーをつくらなくてはいけません。成長ホルモンは、人が生きていく過程で大切な役割をしてるものであり、子どもから大人まであらゆる年齢の人に必要なホルモンです。

 

成長ホルモンと睡眠の大事な関係

眠っている間の働きの中で最も重要なのが、成長ホルモンの分泌というのがあります。睡眠は成長ホルモンを分泌させるためにとても大切な行為になります。

 

「成長ホルモン=子供の成長に必要なもの」というイメージが強いかもしれませんが、大人になっても成長ホルモンは欠かせないものなんです。そのため睡眠の質や量は成長ホルモンの分泌に大きな影響があります。

 

 

睡眠不足で成長ホルモンの分泌が減るとどうなるの?

 

成長ホルモンの分泌が減ると、身長が伸びにくくなったり、疲れがとれない、病気への抵抗力が弱まるということが起こります。また肌の老化や太りやすくなったりするんです。

 

身長が伸びにくくなるということに当てはまるのは、成長期の子供のことになりますが睡眠時間が減ると成長ホルモンが分泌されにくくなるので、成長期にはしっかり睡眠をとったほうがいいと言われています。

 

また睡眠時間に分泌される成長ホルモンには、運動や仕事、ケガなどで壊れたカラダのさまざまな組織を修復し再生する力があります。睡眠をしっかりとれば、ケガなども治りやすく疲れもとれるということになります。さらに病気などの抵抗力や免疫力も高めるので健康でいるために睡眠は、本当に大切なことなんです。

 

成長ホルモンの働き

 

成長ホルモンは、他にも大事な働きをしています。

 

睡眠中に肌の新陳代謝を活性化させたり、血行を良くして肌の老廃物を取り除いてくれる力があります。美肌を維持するため、女性に大敵のシミやシワを防止するには、毎日の睡眠と規則正しい生活が必要なんですよ。

 

また代謝が落ちてるのか歳を重ねるにつれて、太りやすくなったという女性も多いかと思います。これも成長ホルモンの分泌量が大きく関わっているんです。

 

成長ホルモンが正常に分泌されないと脂肪も分解されません。食事制限で栄養バランスが偏っても、成長ホルモンの分泌が悪くなります。といことは、ダイエットにはバランスの良い食事と規則正しい生活、良質な睡眠が大事といことになります。

 

 

 


おすすめコンテンツ


バストアップサプリを部門別でおすすめしています。

安い(プチプラ)バストアップサプリ

初めての人におすすめのバストアップサプリ

太りたくない(ダイエット中)人におすすめのバストアップサプリ

プエラリアがこわい人におすすめのバストアップサプリ


関連ページ

女性ホルモンを増やす食べ物や飲み物って何?
女性ホルモンを整える食物について。
アロマでバストアップ効果!【女性ホルモンを整える香り】
アロマオイルは女性ホルモンを整える効果もあります。おすすめのアロマオイルでバストアップを目指しましょう。
女性ホルモンって何?【どんな影響があるの?】
スタイルに大きく関係する女性ホルモンとはどういうものなのか、どんな影響があるのかきちんと把握してバストアップを目指しましょう♪
太るのは女性ホルモンが原因?|ダイエット周期を知ろう
太ることと女性ホルモンの関係を知れば痩せやすいダイエットができます。
ホルモンバランスを整える方法は?
ホルモンバランスが乱れるとお肌やスタイルにも影響がでてきます。きちんと整えるのが大切。ホルモンバランスを整える方法