女性ホルモンについて

ホルモンバランスを整える方法

ストレスや疲れなどちょっとしたことで崩れてしまうホルモンバランス。

 

ホルモンバランスが崩れると生理痛がひどくなったり、イライラしやすくなったり、肌荒れの原因にもなります。薬に頼らず、なるべく自然にホルモンバランスを整えたいですよね。

 

ホルモンバランスを整える方法として

 

まず「心とカラダをしっかり休めることが大事」です。

 

アロマオイルの活用法

 

ぬるめのお湯にゆっくり浸かったり、アロマを利用してリラックスするのもいいですね。寝る前にハーブティを飲んだり、お湯を入れたカップに好きなアロマオイルを垂らすだけで手軽に取り入れられますよ。

 

アロマを利用すれば、自律神経も整えられます。

 

例えば、自律神経をオンにする果実系の香りは朝や昼間に、夜は自律神経をオフにする香り、ラベンダーなど花系の香りがオススメです。また軽いストレッチやマッサージも心身ともに癒されると思います。

 

ホルモンバランスと食事

 

ホルモンバランスが崩れてるかなあと感じたらダイエットはしないほうがいいです。生理不順になったりと月経に影響がでるので、バランスの摂れた食事を心がけましょう。

 

バランスの摂れた食事の中でも大豆を中心とした食事をしましょう。

 

女性ホルモンと同じような働きをする大豆イソフラボンを含む豆腐や納豆、豆乳などを毎日の食事に積極的に摂りましょう。また女性ホルモンの分泌を促すビタミンB6を含む、マグロやカツオ、レバー、ナッツ類もおすすめです。

 

睡眠の重要性

そのほかでは、しっかりと睡眠をとることも大事です。成長ホルモンをはじめ、多くのホルモンは眠ってる間につくられるんです。
セロトニンを増やし自律神経を正常にしてくれるので、しっかり眠りましょう。

 

適度な運動を取り入れる

 

あとホルモンバランスを整えるには、適度な運動をすることです。

 

運動をすると自律神経が活性化されるんです。ウォーキングやヨガなど毎日少しずつでも、軽い運動をしましょうね。
カラダを動かすことで気持ちもスッキリして、ストレス解消にもなりますよ。

 

意外な点 姿勢に気をつける

 

それと普段から「姿勢を良くする」ことを心がけましょう。姿勢が悪いとカラダ中の血行も悪くなり、ホルモンバランスも崩れます。

 

さらに内臓が正常に動かなくなってしまうことも・・・。日ごろから、姿勢を気にしてると自然にお腹にも背中にも筋力が付いてくるので明日から、意識して過ごしましょう。

 

タバコやアルコールを控える

また、血行を悪くするものでアルコールやタバコもあります。
血行が悪いと冷えの原因にもなるので控えることをオススメしますよ~。

 

 


おすすめコンテンツ


バストアップサプリを部門別でおすすめしています。

安い(プチプラ)バストアップサプリ

初めての人におすすめのバストアップサプリ

太りたくない(ダイエット中)人におすすめのバストアップサプリ

プエラリアがこわい人におすすめのバストアップサプリ


関連ページ

女性ホルモンを増やす食べ物や飲み物って何?
女性ホルモンを整える食物について。
アロマでバストアップ効果!【女性ホルモンを整える香り】
アロマオイルは女性ホルモンを整える効果もあります。おすすめのアロマオイルでバストアップを目指しましょう。
女性ホルモンって何?【どんな影響があるの?】
スタイルに大きく関係する女性ホルモンとはどういうものなのか、どんな影響があるのかきちんと把握してバストアップを目指しましょう♪
成長ホルモンと睡眠の大事な関係【寝てる時間がとても大切】
成長ホルモンと睡眠は密接な関係があります。
太るのは女性ホルモンが原因?|ダイエット周期を知ろう
太ることと女性ホルモンの関係を知れば痩せやすいダイエットができます。