バストアップサプリと豊胸手術のメリットとデメリット

バストアップサプリと豊胸手術どっちがいいの?
  詳しく調べて比較してみました

おっぱいを大きくしたい人が気になるのが、バストアップサプリと豊胸手術では、実際どっちがいいの?ってことですよね。

 

そこで、バストアップサプリと豊胸手術について、いろいろな面から比較してみました!

 

 

今回は、初めてバストアップをしたいと思ったときに比べるとしたら・・・を条件にしています。

 

そのため、バストアップサプリとヒアルロン酸注入法(豊胸手術)で比較しています。

サプリと手術を比較


サプリと手術どっちがいい?


 

胸が大きくなる効果の比較

 

一番気になる効果ですが、これはダントツ豊胸手術!

 

バストアップサプリもハリが出たり、サイズアップしたりと変化がありますが、豊胸手術にはかないません。

 

特に、シリコンと呼ばれるインプラント(バッグ)を挿入する手術や、自分の脂肪を注入する幹細胞豊胸などは、胸を大きくする注入方式なのできっちりと大きくなります。

 

 

個人的にはいきなりインプラントや脂肪注入より、メスを入れないヒアルロン酸注入(注射でできます)の方が抵抗がないのかな?と思うので、ヒアルロン酸注入と比べてみました。

 

 

豊胸手術の中では、20分程度で終了し、注射だけでメスを使わないヒアルロン酸注入法ですが、やっぱりバストアップサプリよりすぐに効果が現れて見違えるように大きく形のいい胸になりますね♪

 

 

 

 

20分程度で終わるヒアルロン酸注入

 

注射器でヒアルロン酸を注入するだけだから手術の必要がありません。

 

ヒアルロン酸注入 写真

 

傷跡も小さいですよね。

 

ヒアルロン酸注入 垂れたおっぱい

 

垂れてしまったおっぱいにも効果的だそうです。

 

 

ただし、一生バストアップが続くわけじゃないので、ヒアルロン酸が体に吸収されると元の胸の大きさに戻ってしまいます

 

湘南美容外科クリニックでは、ソフトヒアルロン酸で1ヶ月から半年、ヒアルロン酸注入方で約2年程度維持するそうです。

 

 

ヒアルロン酸注入で胸が大きくなるのかをチェック

ヒアルロン酸注入のバストアップについて詳しく見る

 


持続性-効果はいつまで続くの?

 

ずっと効果があるかどうかを比べてみました。

 

効果の持続性については、サプリも豊胸手術(ヒアルロン酸注入)も一長一短でした。

 

 

なぜかというと、バストアップサプリは飲み続けると効果があるわけですが、ヒアルロン酸注入で大きくなった胸も時期がくると体内に吸収されて元の大きさに戻るそうなんです。

 

 

もちろん、また注入すれば大きくなりますが、なんども注射をすることを考えるとバストアップサプリを習慣として飲み続けるか、胸の大きさの定着率の高い脂肪注入法を思い切ってやってしまったほうがいいのかなーって思います。

 

何度も注射するの嫌ですもんね。

 

 

ただ、脂肪注入法はちょっとお高いのが難点ですね・・・

 

 

 

値段(費用)で比べる

 

バストアップサプリとヒアルロン酸注入法(豊胸手術)を費用の面から比べてみました。

 

 

バストアップサプリは、お値段の差が色々ありますが長年売れている一般的なサプリで、月7000円~10,000円未満くらいなので、だいたい8,000円として考えますね。

 

ヒアルロン酸注入法は、両胸 (100cc)で202,500円(湘南美容外科クリニック)です。


 

だいたい、2年で元に戻るということなので、胸が大きい期間を1年半(18ヶ月)とすると、

 

  • ヒアルロン酸注入法 202,500円
  • バストアップサプリ  144,000円(8000円×18ヶ月)

 

で、差額が58,500円なので、だいたい6万円くらいの差がありますね。

 

 

2年間丸まる持続する方だと、ほとんど金額の差はないようです。

 

また、ヒアルロン注入法の場合小さくなったな。とか、もう少し大きくしたいな。と思ったときには、最初の注入から2週間程度たつと追加でヒアルロン酸を足すこともできるそうです。

 


 

 

その他の違い

 

効果や金額でサプリと豊胸手術(ヒアルロン酸注入法)を比べてきましたが、もうひとつ気になるのが副作用や術後の変化(悪いほうへの)ですよね。

 

そこで、バストアップサプリとヒアルロン酸注入法での豊胸手術についてメリットとデメリットをまとめてみました。

 

 

バストアップサプリ

 

一般的なバストアップサプリのメリットとデメリットをまとめました。

 

メリット
  • 手術などより安くバストアップができる
  • 手術や注射などで体を傷つけなくて良い
  • 体調が悪くなったら、飲むのを中止できる
  • ハリがでるので触り心地に弾力が生まれる

 

デメリット
  • 必ずしも全員が効くわけではない
  • 不正出血などが起きるときもある
  • 女性ホルモンを増やすので太りやすくなる
  • 毎日きちんと飲み続ける必要がある

 

 

はじめてバストアップサプリを飲む方におすすめをランキング形式でご紹介しています

 

初めてバストアップサプリを飲む方におすすめです


豊胸手術(ヒアルロン酸注入法)

 

豊胸手術の中で一番金額的にも身体的にも負担の少ないヒアルロン酸注入法のメリットとデメリットをまとめました。

 

メリット
  • 一度受けると持続性が高い
  • 必ず大きくなるのに副作用がほとんどない
  • 20分程度で終わって入院する必要がない
  • 好みの大きさにできる

 

 

デメリット
  • 触り心地がかたくなる
  • 1年半程度で元に戻ってしまう
  • 金額がサプリより高い
  • 病院でしか受けられない

 

 

ヒアルロン酸注入で胸が大きくなるのかをチェック

ヒアルロン酸注入のバストアップについて詳しく見る

 


 

 

管理人のひと言

 

まずはサプリを毎日飲んでみて、ひと月経っても効果がないようならヒアルロン酸注入をするのがいいかなと思います。

 

または、不規則な生活などでサプリの飲み忘れが考えられる方もいますよね。

 

そういう方は、サプリを買って飲まないのももったいないので、はじめからクリニックにバストアップの相談に行くのがいいのかなって思います。

 

 

それと、ウエディングドレスを着るとか、片思い中の彼と海に行くなどイベントが決まっている場合は、両胸で9万円台のヒアルロン酸ソフトと言うものがあるのでこちらがおすすめです。

 

 

ただ、このヒアルロン酸ソフトは効果が約1ヶ月なので注意が必要です。

 

 

ヒアルロン酸ソフトについて詳しくチェック


 

バストアップサプリと豊胸手術はどっちがいい?



おすすめコンテンツ


バストアップサプリを部門別でおすすめしています。

安い(プチプラ)バストアップサプリ

初めての人におすすめのバストアップサプリ

太りたくない(ダイエット中)人におすすめのバストアップサプリ

プエラリアがこわい人におすすめのバストアップサプリ



初めて部門 太りたくない人部門 プチプラ部門 脱プエラリア部門